秋葉原のデリヘルで純粋に遊ぶ

秋葉原のデリヘルで純粋に遊ぶ

デリヘルで最近遊ぶ機会が増えて来ました。普通の女の子とのプレイではあまり満足できなくなってきたので、コスプレだったりシチュエーションだったりが楽しめる秋葉原のデリヘルで遊んでいます。秋葉原はやはりオタク文化が楽しめる場所ということもあって、デリヘルの方もそういった系統のオタク心をくすぐるタイプの場所が多いようです。ただ、逆にそういう秋葉原のお店で割と素な感じの遊び方をしたらそれはそれで楽しいのではないかと思いついたので、純粋に遊んでみることにしました。コスプレを部屋で着てくれるタイプのお店だったので、どうしたら良いのか色々と考えた結果、予約は普通に行って、女の子がやってきたら服は良いからそのままプレイをしようと提案することに。せっかくの秋葉原のデリヘルなのに、こんな遊び方で良いのだろうかとちょっと自分自身に疑問を投げかけたものの、あえて普通のプレイをするのも楽しいだろうと言い聞かせて、コスプレにばかり慣れている女の子と素のプレイをしてみることを改めて決意。ホテルはいつもデリヘルを利用する時に予約している、秋葉原の駅から割と近い所で、支払いも完了。チェックインは18時ぐらいに済ませ、20時からデリヘル嬢が来るように予約をしました。時間に大きく余裕をもたせたので、しっかりと身体を洗います。コスプレしないからごまかしの効かない感じの女性とプレイするのは結構楽しいのではとワクワクしながら待っているとあっという間に時間がやってきました。見た目はAV女優でアイドル系として売り出していそうな感じです。これならわざわざ秋葉原のお店でなくてもやっていけるのではと思いましたが、女の子は衣装が可愛いことを理由にこのデリヘルで働いているようです。それを聞いてしまったが為に衣装を着させないという選択肢をさせてしまうのは可愛そうだと思ったので、恐る恐る聞いてみると、結構驚いた顔をされましたが、衣装はなしでも大丈夫とのことでした。ただ、結構女の子の表情がこわばってしまっていたので、できる限りリラックスさせるように、あの手この手を使って女の子の気分を落ち着かせました。かなり緊張した表情をしていたので、まるで初めて付き合う女の子とエッチをする時のような気分を味わうことが出来ました。初めのうちは女の子の方から緊張も伝わって来ましたが、プレイが進むうちに身体がほぐれて来たからなのか、声も結構大きめに出してくれましたし、プレイのテクニックも相当高かったのであっという間に果ててしまいました。終わってからは適当にシャワーを浴びてお別れでしたが、次は衣装来て遊びたいですと上目遣いで言われたので、ちょっとドキっとしてしまいましたね。秋葉原で純粋な感じで遊ぶのも悪くないなと思いました。
秋葉原 デリヘル!人気のイメクラ風俗【coco369】